お任せ助成金ナビ-返却不要の助成金の無料相談

助成金は返済不要 無料診断受付中 0120-278-183
ホーム >  従業員の能力開発をするとき > 職場適応訓練費

職場適応訓練費

概要

実際の職場で作業について訓練を行うことにより、作業環境に適応することを容易にさせる目的で実施するものであり、訓練終了後は、その訓練を行った事業所に雇用してもらうことを期待して実施するものです。
訓練を行った事業主に訓練費が支給され、訓練生には失業等給付が支給されます。

主な受給の要件

1)以下に該当する事業主であること

  1. 訓練を行う設備的余裕があること
  2. 指導員として適当な従業員がいること
  3. 労働災害補償保険、雇用保険、健康保険等に加入し、又は これらと同様の職員共済制度を有していること
  4. 労働基準法及び労働安全衛生法に規定する安全衛生その他の作業条件が整備されていること
  5. 訓練終了後、訓練生を雇用する見込みがあること

2)訓練期間は通常6か月(重度の障害者等は1年)以内、短期の場合は、2週間(重度の障害者は4週間)以内であること

受給額

1人あたり月額24,000円(重度の障害者25,000円)
短期の職場適応訓練は、日額960円(重度の障害者1,000円)

※なお、訓練生には雇用保険の失業給付が支給されます。

ここがポイント!

  • 職場適応訓練費は各都道府県と委託契約をします。
    委託契約は年間に委託する数が決められていますので事前に各都道府県に確認をとることが必要です。

より早く、確実に受給されるためにも、ぜひ一度専門家にご相談ください。

なお、ご不明な点がございましたらお気軽に当サイトまでお問い合わせくださいませ。
お電話でのお問い合わせは0120-278-183まで。メールでのお問い合わせはこちら

助成金の専門家を探す

ニュージーランドドルでFX取引