お任せ助成金ナビ-返却不要の助成金の無料相談

助成金は返済不要 無料診断受付中 0120-278-183
ホーム > 建設労働者の雇用 > 建設教育訓練助成金

建設教育訓練助成金

概要

建設労働者の技能の向上を図りたい建設事業主や建設事業主団体等が、建設労働者に能力開発等の教育訓練を実施した場合、その経費や労働者の賃金の一部が助成されます。

建設教育訓練助成金の種類

第1種:認定訓練
第2種:技能実習、通信教育訓練、就業機会確保事業
第3種:職業訓練推進、施設等設置整備、受講援助
第4種:認定訓練、技能実習、就業機会確保事業
計10種類

主な受給の要件

建設業の範囲によって受給できる建設教育訓練助成金の種類が変わってきます。
以下の図表が建設業の範囲によって受給できる助成金の種類になります。

  中小建設事業主 建設事業主 中小建設事業主の団体
または連合
第1種 認定訓練 × 認定訓練
第2種 技能実習
通信教育訓練
× 技能実習
就業機会確保事業
第3種 施設等設置整備
受講援助
施設等設置整備 職業訓練推進
施設等設置整備
第4種 認定訓練
技能実習
就業機会確保事業
就業機会確保事業 ×

受給額

【第1種:認定訓練】

職業能力開発促進法による認定職業訓練を行う中小建設事業主等に対し、その経費の一部を助成します。
認定訓練を受講した建設労働者1人につき、下表に掲げる建設関連の訓練の種類に応じて定められた
助成金の単に訓練を受講した月数、コース数又は単位数を乗じて得た額が受給できます。

訓練の種類 訓練課程及びコース 月、コース又は単位 月、コース又は単位
認定訓練 広域認定訓練
普通職業訓練 普通課程 1月 4,400円 6,600円
専修訓練課程 1月 4,400円 -
短期課程 一級技能士コース 1コース 9,700円 14,600円
二級技能士コース 1コース 9,700円 14,600円
単一等級技能士コース 1コース 9,700円 14,600円
管理監督者コース 1単位 1,800円 2,700円
能開法施行規則別表第4による訓練 1コース 16,000円 25,000円
上記以外の短期課程 1単位 1,800円 2,700円
高度職業訓練 専門課程 1月 19,500円 -
指導員訓練 研修課程 1単位 1,800円 2,700円

ここがポイント!

  • 建設教育訓練助成金は10種類も種類があるため、計画している教育訓練等がどの種類の助成金が
    最適なのか理解することがポイントです。

より早く、確実に受給されるためにも、ぜひ一度専門家にご相談ください。

なお、ご不明な点がございましたらお気軽に当サイトまでお問い合わせくださいませ。
お電話でのお問い合わせは0120-278-183まで。メールでのお問い合わせはこちら

助成金の専門家を探す

ニュージーランドドルでFX取引